▶︎CLIP STUDIO PAINT ▶︎イラスト

【2021年版】デジタルイラスト初心者におすすめアプリ:クリスタ

2021年1月22日

【2021年版】デジタルイラスト初心者におすすめアプリ:クリスタ

  • デジタルイラストを描いてみたい!けど、何から始めればよいか分からない
  • 描き始めたばかりで、レイヤーやカラーモードなど専門用語はよく分からない

といったイラストや漫画を描き始めた・久々に始めた初心者の方向けの記事です。

「これからデジタルイラストを描き始めるなら、どのアプリで始めるのが良いか?」

を考えてみました。

 

結論からはじめに紹介すると、最初に使うとよいアプリは

CLIP STUDIO PAINT(クリップスタジオペイント)です。

1番売れてるグラフィックスソフト【CLIP STUDIO PAINT】

 

こんにちは!マサカ(@masaka_blog)です。

【マサカの簡単なプロフィール】
現在、仕事はDTPデザインとマーケティングをしています。
デジタルイラスト制作アプリを、15年ほど使ってイラストを描いています。

 

マサカ自身、今までにイラスト制作アプリを多く触れてきました。

 

自分でそれぞれのアプリを実際に触った上で、

「まず最初に使い始めるなら、どのアプリが良いだろうか?」
を考えて検証と比較をしています。

【検証対象にしたアプリ一覧】
Adobe Photoshop、CLIP STUDIO PAINT PRO/EX、MediBangPaint、
FireAlpaca、ペイントツールSAI、Procreate、GIMP、アイビスペイント

 

では、なぜCLIP STUDIO PAINT PROなのか?の理由を紹介します。

 

CLIP STUDIO PAINTをおすすめする4つの理由

 

クリスタはアプリの月額と年間プランの価格が安価である

CLIP STUDIO PAINTは、プランによって価格が異なります。

 

たとえば一括で買うダウンロード版と、月額または年間のサブスクリプションでの
支払いの大きく分けて2パターンです。

 

アプリの価格は、使うデバイスの種類と数によってもまた異なります。

 

そのため、今回は分かりやすくスタンダードなプランである1デバイスプランを例にまとめました。

CLIP STUDIO PAINT PROの値段設定
・ダウンロード版(Windows、MacOS)

5,000円(税込)

・サブスクリプション版(1デバイスプラン)

月額480円、年間2,800円

※1デバイスというのは

Windows / macOS / iPad / iPhone / Galaxy / Android / Chromebookのいずれか1台のこと。

 

イラストや漫画のプロが使うアプリをスマホ1ヶ月の支払いで使える

クリスタはプロのイラストレーター、漫画家、アニメーターと多くのプロが愛用しているアプリです。

 

CLIP STUDIO PAINTは、イラスト制作アプリの中でも機能が多いです。

ブラシや背景の素材など、プロも日常的に使っている画材・ツールをダウンロードして使えます。

 

アプリの料金はたとえばスマホの月額料金の1ヶ月分で、一括でダウンロード
または年間のプランの支払いをして使うことができます!

 

他にも無料や安価で便利なアプリはあります。

 

しかしユーザー数とイラストと漫画の両方が、使える素材が多く集まっているのは、

CLIP STUDIO PAINTですね。

 

ココがポイント

おすすめしたいユーザー層

・プロの作家さんと同じイラスト環境で制作がしてみたい

・ブラシや人物や背景の素材を多く使ってみたい

・どんなイラスト制作アプリがあるかまだちょっと詳しくない

 

上に当てはまる方は、クリスタを覚えていくのがよいです!

クリスタとペンを使って描くタブレットを揃えるのがイラストを描くのにとても大切です。

デジタルでイラストやマンガを描く!Intuos シリーズ

 

クリスタはPC版/iPad版/スマホ版と対応する機種が多い

アプリ初心者CLIP STUDIO PAINTは現在、PC、iPad、スマホ版があります。
さらにPC版は、WindowsとMacOSのどちらにも対応しているのが良い点です。

 

ですので、PCの種類やPCの有無に囚われずにどんなユーザーであっても
CLIP STUDIO PAINTに触ることができますね!

 

どのデバイスでも同じデータを開くことができるので、データの管理や移行がしやすいです。

iPadでイラストは描ける?理由と初心者におすすめ制作アプリ解説
iPadでイラストは描ける?その理由と初心者におすすめのアプリ解説

続きを見る

 

クリスタはPC・iPad版と端末が違っていても操作がしやすいアプリ

次にアプリの操作感についての解説です。

 

もしもAdobe製品のPhotoshopを触ったことがあるユーザーであれば、最初に
ひらいた画面や操作しているときの雰囲気が似ているなと感じると思います。

ココがポイント

CLIP STUDIO PAINTで良い点は、
PC版とiPad版の画面と機能の差がないことです。


 

多少の違いがあるのですが、操作方法もウインドウもCLIP STUDIO PAINTは同じです。

他のアプリによってはPC版とiPad版で異なるなど端末の違いが多くありました。

 

画面の違いがあるくらいであれば良いですが、

足りない・見つからない機能があった場合に混乱しますよね?

 

この点は、機能や画面表示に大きな差がないクリスタが良いです!

 

ココに注意

ただし、スマホ版はさすがに画面サイズも小さく縦長の画面です。
ですので表示されるウインドウの差はあり、他の端末と違いがあります。

iPad Proでイラストを描くのに必ず入れたい3つのアプリ紹介
iPad Proでデザインするなら必ず入れたい3つのアプリ【デザイナー志望必見】

続きを見る

 

クリスタは描き方や操作方法をまとめた参考書籍が充実している

アプリユーザー数

CLIP STUDIO PAINT関連の書籍は、2021年現在でとても多くの数が発売されました。

 

少し大きめの書店であればCLIP STUDIO PAINT関連の書籍は、本棚に何冊も並んでいます。
どれを選んだらよいか種類が多くて目移りしますね。

クリスタはプロの作家さんが使うことが多いので、イラストの描き方をまとめた
本はクリスタの技術書が多い傾向です。

 

次に、ユーザーの人口が多いことの利点です。

ココがポイント

使う人口が多いと操作方法や描き方で分からないことがあった時に助かります。
他の人から分からなかったことの回答率やアドバイスの貰いやすさにつながりますね。

 

分かりやすくいえば、iPhoneは使っているユーザーが多いですよね。

iPhoneの操作でトラブルがあった時に他の人が同じようなトラブルを
解決していたとしたら、その人に確認したり検索することで解決することが多いです。

 

グーグルで調べたときに、情報がでてこないと困りますよね。

1番売れてるグラフィックスソフト【CLIP STUDIO PAINT】

クリスタはユーザー数が多いのでトラブルの解決がしやすい

ほかにも新しいアプリの書籍はありますが、書籍によって情報の質はバラバラな印象です。

 

ココに注意

具体的に参考書を買う時に注意したほうが良いのは発行日が古い場合です。
書籍で掲載しているバージョンが古く、解説と実際のアプリの画面が異なる場合が
あると理解するのに苦労してしまいます…。

 

マサカ自身の経験ですが、3〜5年くらい前の本だと

「もうソフトのバージョンが変わっていてこの画面と機能じゃないのでは?怪しいなー」
と思いました!

 

クリスタはプロ御用達でブラシ素材が充実・投稿も同人誌も一本で可能

CLIP STUDIO PAINTは、1本のアプリで3つのクリエイティブな作業が可能です。

主にフルカラーのイラスト、漫画、アニメーションの3つです。

 

将来のすすめ

仕事に必要な機能が充実しているので、プロの現場でもよく使われるアプリです。
もしもイラストレーターや漫画家、アニメーターを目指す場合は、

仕事として使う先のことも考えてアプリの使い方をぜひ習得していきたいですね。

 

クリスタはテンプレートの充実でかんたんにイラストや素材が作りやすい

クリスタは他にも、漫画雑誌の投稿・同人誌の入稿用テンプレートがとても充実しています。

マサカ自身も、テンプレート機能を使って印刷所に入稿していました。

 

A5B5?用紙のサイズ?pixel?dpi?解像度?

など印刷で使われる用語が多く使われていて、入稿するときに混乱してしまいますよね。

 

細かい設定も、全てテンプレートで入力設定されているので安心ですね!

 

TwitterのようなSNS用の画像もかんたんに作りやすいです。
デジタルイラストを取り使う・入稿する場面の大体はクリスタがあれば解決します。

 

アプリのリリース時は、漫画制作の機能もかゆいところに手が届かない不十分という印象でした。

 

しかし現在は、その当時にはなかったアニメーション機能や自動彩色などや
3Dに関する取り扱いもあり、年々のアップデートによってクリスタは進化しています!

 

記事のまとめ

今回の記事では、自分はCLIP STUDIO PAINTのPRO版をおすすめしました。

 

ですが必ずこれを絶対に先に使うべき!ではなく、
数ある選択肢の中の1つと思っていただければと思います。

 

まとめ

繰り返しになりますが、現在は多くのアプリでイラストを描くことができます。
紹介していない他のアプリも機能はそれぞれ少しずつ違えど、プロも愛用しているアプリも多くクオリティの高い絵を描けます。

他のアプリは不便で使い勝手が悪い!

 

ということは全くありませんので、その点はご安心ください。

 

実際に自分自身で触ってみて使いやすいな、イラストを描くのが楽しいなと思って

描き続けたくなるアプリに出会えるようになることが大事だなと思います。

 

今回の記事が、みなさまのお絵かきライフのきっかけになれれば嬉しいです!

クリスタの3つのモデルDEBUT/PRO/EXはどれがおすすめ?
クリスタの3つのモデルDEBUT/PRO/EXはどれがおすすめ?

続きを見る

 

■CLIP STUDIO PAINTの購入はこちらから

1番売れてるグラフィックスソフト【CLIP STUDIO PAINT】

パルミーリンク

-▶︎CLIP STUDIO PAINT, ▶︎イラスト

Copyright © マサカブログ , All Rights Reserved.